ジェネリック医薬品です|大切なワンちゃんを守るため、キウォフハートで害虫退治

ジェネリック医薬品です

薬と水

ハートガードプラスとは、命を脅かす恐ろしいフィラリア症から守る、ワンちゃんのために処方されたお薬。しかし、仕方のないことですが病院で処方してもらうとやはり高いというもの。
そこでジェネリック医薬品として、キウォフハートという話なのですが…

ここ最近よく耳にするジェネリック医薬品。キウォフハートがハートガードプラスのジェネリック医薬品というのは分かるとして、ジェネリック医薬品とは何でしょうか?
聞いたことはあるけど、実はよく知らない。そんなジェネリック医薬品についてまずは説明しましょう。

医療機関で処方される医療用医薬品には、新薬(先発医薬品)とジェネリック医薬品(後発医薬品)の2種類があります。新薬というのは、新しい有効成分や使用方法が開発されて最初に発売される薬です。
ジェネリック医薬品は、新薬の特許期間などが過ぎた後に別のメーカーから有効成分、効き目、品質、安全性が新薬と同じであることを条件に、製造・販売され、国から認められている薬のことです。
さらに最新の製剤技術により、飲みやすさなどが改良されているものもあります。それがジェネリック医薬品なのです。

これならお安く安心に、尚且つ効果が望めるのでワンちゃんにもお財布にも優しいというわけですよね。